今週のANAトクたびマイルの対象路線と必要マイル数は?2020/02/19〜02/25

ANAでは、2019年5月からトクたびマイルというキャンペーンが実施されています。このキャンペーンは、期間限定・路線限定で通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券が利用できるものです。

発売されるタイミングが直前期なので、スケジュールの調整や宿泊ホテルの手配などでバタバタしてしまいますが、通常よりもかなり少ないマイルで旅行に行けるので、おすすめです。

今週のANAトクたびマイルの対象路線と必要マイル数は?2020/01/30〜02/05

ANAでは、2019年5月からトクたびマイルというキャンペーンが実施されています。このキャンペーンは、期間限定・路線限定で通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券が利用できるものです。

発売されるタイミングが直前期なので、スケジュールの調整や宿泊ホテルの手配などでバタバタしてしまいますが、通常よりもかなり少ないマイルで旅行に行けるので、おすすめです。

急な病気で旅行を急遽キャンセル、予約したホテルは「Cansell」に買い取ってもらおう

2020年1月、岡山に旅行にいく予定を立てていました。しかし、急遽別の予定が入ってしまったため、この旅行に行くことができなくなってしまいました。キャンセルは、予約している2日前に決まりました。この時の旅行では、金曜日の夜にサンライズ出雲・瀬戸に乗車して岡山まで行き、土曜日に岡山に宿泊し、日曜日に東京に戻る予定でした。

キャンセルが決まった時点で、「サンライズ出雲・瀬戸の特急券と寝台券」「岡山での宿泊ホテル」の2つが予約済みで処理に困っていました。今回の記事ではこのうちの 「岡山での宿泊ホテル」をどのように処理したか を紹介したいと思います。

今週のANAトクたびマイルの対象路線と必要マイル数は?2020/01/23〜01/29

ANAでは、2019年5月からトクたびマイルというキャンペーンが実施されています。このキャンペーンは、期間限定・路線限定で通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券が利用できるものです。

発売されるタイミングが直前期なので、スケジュールの調整や宿泊ホテルの手配などでバタバタしてしまいますが、通常よりもかなり少ないマイルで旅行に行けるので、おすすめです。

今週のANAトクたびマイルの対象路線と必要マイル数は?2020/01/16〜01/22

ANAでは、2019年5月からトクたびマイルというキャンペーンが実施されています。このキャンペーンは、期間限定・路線限定で通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券が利用できるものです。

発売されるタイミングが直前期なので、スケジュールの調整や宿泊ホテルの手配などでバタバタしてしまいますが、通常よりもかなり少ないマイルで旅行に行けるので、おすすめです。

WealthNaviによる資産運用、33ヶ月の運用結果を大公開

2017年4月にWealthNavi(ウェルスナビ)という自動ロボアドバイザーを使った資産運用を始めまた以降、33ヶ月に渡って、WealthNaviの利用を続けています。

この33ヶ月、自身の資金状況や支払い状況などから、何度かの入金や出金を行っています。入出金を何度か行いながらも33ヶ月の間、自動ロボアドバイザーを使った資産運用の結果、どのように資産が変化したのかを公開したいと思います。

今週のANAトクたびマイルの対象路線と必要マイル数は?2020/01/08〜01/14

ANAでは、2019年5月からトクたびマイルというキャンペーンが実施されています。このキャンペーンは、期間限定・路線限定で通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券が利用できるものです。

発売されるタイミングが直前期なので、スケジュールの調整や宿泊ホテルの手配などでバタバタしてしまいますが、通常よりもかなり少ないマイルで旅行に行けるので、おすすめです。

ANA手ぶら旅行を最速レビュー【第1弾モニタープラン】

2019年の12月に突如としてANAから発表された新サービスである「ANA手ぶら旅行」。今回は、ちょうどこのサービスが開始した直後にこのサービスを利用できる状況が幸運にも重なっていたため、申し込みを行い、最速レビューを行うこととしました。

2019年の旅行記録・総まとめ

2019年は、たくさんの旅行を行い、たくさんの経験をすることを1つの目標に設定してやってきた年でした。2018年の年末にユナイテッド航空のマイルを60,000マイルほど仕入れたこともあり、ANA及びスターアライアンス便を利用したフライトをたくさん行う予定です。具体的には当初の目標は、地球1周分の旅行をすることを企んでいました。

そのような目標を掲げていた2019年、自分はどのようなところに行き、どのような体験をしたのかまとめたいと思います。

東京近郊でフライトシミュレータが体験できる施設一覧

私は今まで、グアムでのセスナ機操縦を合計3回、ロサンゼルスでのヘリコプター操縦を1回の合計4回、自身の操縦で空を飛んできました。これらの体験を通して、次はジェット機の操縦に憧れを抱くようになりました。しかしながら、ジェット機を一般人が操縦することはほぼ不可能と言えます。

しかしながら有り難いことに、フライトシミュレーターと言うものがあり、これであればジェット機であっても操縦体験することは不可能ではありません。実際、一般の人がフライトシミュレータを体験できる施設は国内にもいくつか存在します。

そこで、本記事では都内近郊エリアで利用できるフライトシミュレーターの施設について紹介したいと思います。