ブース型シェアオフィス

首都圏のブース型シェアオフィスまとめ

JR東日本が提供する駅ナカ×シェアオフィスである「STATION WORK」を筆頭にこの数年の間でブース型のシェアオフィスが増えてきました。ブース型シェアオフィスでは、会員登録さえすれば、必要な時に必要な時間だけプライベート・オフィスを利用することができます。そして、そのようなブース型シェアオフィスが都内近郊エリアだけで100拠点くらいの数が存在します。

この記事では、首都圏で利用可能なブース型シェアオフィスをまとめたいと思います。